総合衛生コンサルタント・生物害防除

トップページ > サービス別ご案内 > 防鼠サービス > 防鼠管理システム
防鼠管理システム
anti-rodent System
防鼠管理システムとは?

単に「発生したネズミを駆除する」という対症療法的な方法ではなく、なぜそこで被害が起こるのか?どうしてそこにいるのか?どうすれば今後侵入や発生をしなくなるのか?などの原因を究明し、ネズミの生息を低水準に維持することを目的としたシステムです。


防鼠管理システムの流れ

前提条件
集中殺鼠施工、閉塞施工

状況把握
原因確認調査、鼠族モニタリング調査

対策
閉塞工事、捕鼠材施工、殺鼠材施工、忌避剤施工

なぜ防鼠管理システムが必要とされるの?

鼠族の生息は異物混入や衛生状態の悪化を示すバロメーターであると同時に、以下のような問題の原因となります。設備や製品をネズミから守るための手段として防鼠管理システムをご利用ください。


お問い合わせについて

上記サービスに関してお見積りのご依頼・ご相談等は、お問い合わせフォームをご利用ください。