総合衛生コンサルタント・生物害防除

トップページ > 発信情報 > セミナー案内 > 2009年8・9月度セミナー
2009年8・9月度セミナーseminar
「事例に学ぶ食品事故防止対策」

食品関連企業として、組織的に製品の安全を確保するためには、いくつかのカテゴリがありますが、その中でも特に関心が高いものを選びました。

  • 「5S」言うまでもなく、衛生の基本は5Sであり、その先に製品の安全があるといっても過言ではありません。
  • 「虫」殺虫剤が使いにくくなっている昨今、多数の情報を持ち多様な方法の中で最も効果的なものを選択し、実施していく必要があります。
  • 「国際規格」衛生に関して様々な国際規格があり、これを取り入れている企業も多い現状ですが、うまく活用することは難しいものです。
  • 「清掃・洗浄」清掃・洗浄は微生物や虫、汚れの危害を防ぐ活動にほかなりませんが、効率的・効果的に実施していくにはテクニックが必要です。

開催日:2009年8月26日(水) / 2009年8月27日(木) / 2009年9月16日(水)
会場:大阪、広島、東京

受講者の声

セミナー後にお客様からいただきましたご意見・ご感想の一部を紹介いたします。


講演内容