総合衛生コンサルタント・生物害防除

トップページ > サービス別ご案内 > 不快・衛生害虫防除サービス
不快・衛生害虫防除サービスanti-pest service
危険・不快・不潔な害虫を防除

不潔な環境から発生し病原菌を媒介するゴキブリ・チョウバエ、ハチ・ムカデ・ダニなどの刺咬害虫、クモ・ヤスデなどの不快害虫を防除し、安心して暮せる環境を守ります。
また、害虫による被害の出やすい時期に合わせて、ベストな対応策をご提案いたします

複合サービス

ゴキブリ防除管理システム

トラップや目視による充分な生息調査を行うとともに、必要に応じてベイト処理法、C&C処理法、残留処理法、空間噴霧法など、効果的な駆除を行います。

チョウバエ駆除施工

チョウバエは世代交代の期間が短く、再発生が頻繁に起こる虫であり、トラップ調査と組み合わせて定期的に対応することが重要です。

ハチ駆除施工

スズメバチ、アシナガバチなど人に危害を与える可能性が高いハチを対象に、それらの駆除と巣の除去を行います。

ダニ駆除施工

床面や隙間に対するダニ駆除剤の散布を行い、そこに潜むツメダニ、イエダニなどの駆除を行います。

アリ駆除施工

個体数が著しく多いアルゼンチンアリ、地下に営巣し働きアリが地上にいないニセハリアリなど、駆除が困難な種もあることから、アリの同定および特性を考慮した防除を行います。


調査・検査

建築物衛生法に基づく衛生害虫調査

建築物衛生法にのっとった衛生害虫調査を行い、目標水準による衛生度の評価を行い、対策の必要性や手法の判断材料とします。

薬剤処理

床面殺虫処理

歩行性の昆虫類が好んで通る場所に、または昆虫類の発生源自体に対して、残効性の高い殺虫剤を処理することで、効率の良い待ち受け殺虫を行います。

ベイト処理

対象害虫が好む餌に殺虫成分を混ぜ込んだもの(ベイト剤)を適所に配置することで、少薬量で駆除を行うことができます。

C&C処理

対象害虫が潜む隙間等に対して、フラッシング効果(追い出し効果)の高い殺虫剤を処理し、駆除と生息調査を行います。

排水殺虫処理

屋内および屋外で特に虫が発生しやすい排水路、排水枡等に、浄化微生物や自然界に影響を与えにくい薬剤を投与します。

空間殺虫処理

殺虫剤を超微粒子にした上,残留性が著しく低く、殺虫力の高い薬剤を使用して、一定時間の燻蒸を行うことで、虫の世代交代サイクルを遮ります。


設備改善・資材供給

ライトトラップ

室内に侵入してくる飛翔性昆虫を光で誘引し、早期捕獲するライトトラップ(捕虫器)の販売、およびその設置工事を行います。

紫外線コントロール

光の中でも特に虫を誘引する波長(近紫外線)をカットするために、窓面防虫フィルム、防虫蛍光灯、防虫水銀灯などの販売およびその設置工事を行います。

隙間閉塞

シャッター下や窓の隙間など小さな隙間を閉塞し、そこから侵入してくる虫を防ぐ閉塞資材の販売、およびその設置工事を行います。

間仕切り資材

シートシャッターやビニールカーテンなど、防虫効果の高い間仕切りを開口部に合わせて加工・設置します。

清掃・洗浄

換気扇フード・ダクト・排気ファン清掃

食品工場や厨房において、微生物の発生原因になりやすい換気扇周りの洗浄を行います。

泡式殺菌(バブル)洗浄

床面や排水口などに対して、洗浄力の強い泡式洗浄を行うことにより、そこに生息する虫や微生物、悪臭などを一掃します。